| ホーム | イベント予定表 |

スイセンやヒヤシンス、クリスマスローズのアレンジメント。

みなさんこんにちは~!スタッフのはせっちです。
しばらくご無沙汰してしまってすいません!
やっぱりガーデニングシーズンだけあって、お客様がたくさん
いらっしゃっているので、ありがたい限りですね。

ここ数日で新しく入荷している苗もたくさんあるんですが、
今日は少し違った、アレンジメントの話題でお届けしてみようと思います♪

お庭に花がたくさん咲く時期になったので、カフェの中でも
その花を使って飾りつけをしています。
今の季節は、スイセンやヒヤシンス、クリスマスローズなどが旬ですね!

まず一つ目にご紹介するのがこちら。
八重咲きのスイセンを使ったボリュームのあるアレンジです。

20100414_1.jpg

枝はおそらくシモツケです。お庭で草取りをしていたIさんが
折れちゃったからと、持ってきてくれたものです。
八重咲きのスイセンは1月頃に目だし球根で販売されますので、
気になった方は、ぜひ覚えておいてくださいね!


こちらもまた別の八重咲きのスイセンアレンジ。
スイセンは横に枝や葉が出ていないので、花留めが難しいですね・・・

20100414_2.jpg


こちらはピンクと白のヒヤシンスと、クリスマスローズ、そして
ラムズイヤーのアレンジです。

20100414_3.jpg

クリスマスローズのピンクからグリーンにかけてのグラデーションが
きれいですね~!
このヒヤシンスは、実はガーデンで頭が重くて倒れてしまっていたものなんですよ。
こうやってちょっと花瓶に挿すだけで、部屋の中でもしばらく楽しめます。


続いては、ガーデンで元気良く咲いているパンジーを主体として
ピンクのルピナスと、白いヒヤシンスを添えたアレンジ。
庭では見慣れたパンジーも、ちょっと一輪挿しに飾るだけで
また違った表情が見れて、可愛いんですよ~。

20100414_4.jpg


小さいブリキのバケツに、原種のクリスマスローズと
ムスカリ、花が咲き出したばかりのローズマリーを入れたアレンジ。

20100414_5.jpg

テーブルの一輪挿しも、ムスカリとスイセンで。

20100414_6.jpg

こちらもムスカリと原種のデージーを簡単に投げ入れて。

20100414_7.jpg

こんな風に、お部屋の中でも季節のお花を簡単に楽しむことができますので
みなさんも、どうぞお試しください☆


ヒヤシンスや水仙の水耕栽培アレンジ。

おはようございます。スタッフのはせっちです。
今日はカフェに置いているアレンジメントのご紹介をしようと思います。
普段私は主にカフェでお茶を出しているんですが
ガーデンに咲くお花で、カフェの中の飾りつけなどもよくしています。
ガーデンにバラがいっぱいになる頃には、ぜいたくな程たくさんのバラで
飾りつけられるんですが、お花が少ないこの冬の時期はどう飾ればいいのかと
考えた末に、この球根花の水耕栽培アレンジができました♪
(1月頃にもこちらの記事でご紹介しています。)

今回作ったのは、赤いヒヤシンスと青のムスカリ、
スノードロップなどを使ったアレンジ。
既に芽が出ている、芽だし球根を使用しています。
スクエアで低めのガラスの器に活けてみました。
出来上がったばかりの時は、ヒヤシンスもまだこんなに小さいですね~。



それが成長したところです。
赤とブルーのコントラストがきれいになりました。
スノードロップが早くも終わったので、花がらを切って葉っぱだけで楽しんでいます。
クロッカスも入れてみたんですが、どうも花が咲きませんでした・・・。残念。

20100303_4.jpg

こちらは、ピンクのヒヤシンスと白いミニスイセン“タリア”のアレンジ。
タリアは何週間かは葉っぱだけでしたが、やっと花が咲いてくれました。
ミニスイセンなのになぜか間延びしてしまって、やたら背が高いです。
あまりに背が伸びて倒れてしまう時には、石で微調整をします。

20100303_3.jpg

真っ白で繊細な印象のタリア。スタッフの間でも一番人気です。
やっぱりお花が咲き出すと、お店で売り出していた苗も一気に売れてしまいます。
ですが、今ならSALEになっているものがまだあと少し残っているので
気になる方はお早めにお買い求めくださいね。

20100303_7.jpg

こちらはミニスイセン“ティタティタ”のアレンジ。
これを見て、「こうやればいいのね~!」と皆さんにご好評いただいています。
その場で作り方をお教えしたりもしていますので、
気になった方はお気軽にお声がけください♪

20100303_6.jpg

まだ蕾ですが、こちらは八重咲きの黄色いスイセン。
名前はちょっと忘れてしまいました・・・スミマセン。
スイセンは背が高くなるので、花が咲いてからも倒れにくいように
口が狭まっている器を使ってみました。

20100303_1.jpg

こんな感じのスイセンが咲きました。カップも外側の花びらも黄色です。

20100303_50.jpg

最後は、コチョウランとオンシジウムのアレンジ。
どちらも普通より小ぶりなお花だったので、おしゃれな感じに仕上がったと思います。
切り花にするのはもったいないと思って、根っこを残して水耕栽培風に
してみたんですが、この状態でもけっこう長持ちしてくれました。

20100303_2.jpg

お花はやはり枯れていくものなので、飾りつけも日々入れ替わっていきますが
ガーデンにお越しの際には、ぜひカフェのお花も見てみていただければと思います!

球根の水耕栽培にチャレンジ☆

おはようございます!スタッフのはせっちです。
昨日は冷た~い雨の一日でしたね・・・。
こんな日は、普段手の行き届かない掃除などを念入りにしてから
カフェ内のアレンジ作成に取り掛かりました。

今回チャレンジしたのは、球根の水耕栽培です。
冬の時期だと店内に飾るお花も少なくて限られてきてしまうので
こんな球根を育ててみたら、長く楽しめるんじゃないかということで
試してみることにしました!

といっても、時期も遅いので球根からのスタートではなく・・・
最近入荷している「芽だし球根」で、途中からのスタートです。

まずヒヤシンスを水を張った桶で土を洗い落としてみると・・・
30cmにもなる長ーい根っこが出てきました!
それを水を入れたガラス器に入れて(球根を手で持っている状態)
根っこの隙間に石を入れていきます。
石を入れることで根がしっかりと小石に絡んで動かなくなり、
徒長もせずに丈夫に育つそうですよ。
今回は綺麗な飾り石がなかったので、洗った鉢底石で対応しました。

ちょうど良い所まで石を入れて、球根が動かなくなればOK。
お水を球根が少し浸かるくらいまで入れたら、出来上がりです!

今回は、ヒヤシンス、水仙、スノードロップ、チューリップを作ってみました♪


こちらはヒヤシンス。長ーい根っこが張っていました。
20100113_2.jpg

今にも咲きそうなスノードロップ。
石が入らなかったので、普通の水栽培になりました。
20100113_4.jpg

こちらは水仙。
細長い器に入れてみたら、あらステキ!
ガラスの器は根っこの状態も見ることができるので◎ですね。
20100113_3.jpg

土を洗い流した状態。
水仙の根っこはそんなに長くないですね。
20100113_5.jpg

今回は芽だし球根からのスタートだったのですが、
球根から始める場合には、植え付け後に室内の暗い所に置いておき、
芽が出たり発根し始めたら外に出して冬の寒さに当てます。
そして1月中旬くらいには室内に取り込むそうですよ。

室内での水耕栽培、みなさんも試してみてくださいね♪

お正月のテーブル飾り。

みなさん、こんにちは~。スタッフのはせっちです。

今日はお正月用のテーブル飾りをひとつご紹介したいと思います。
カフェ内のテーブルは、お正月の間こんな感じになっていました。↓



真ん中のミニコチョウランがどんな風になっているかというと・・・
まず、ミニコチョウランをプラスチック鉢から取り出して
不要な土などをざっと取り除きます。
それから水ゴケに水を含ませて、絞ってから
根っこの周りにつけて、糸巻きワイヤーで
ぐるぐる ぐるぐる・・・
すると、水ごけ玉が完成!

それから和紙(できればメッシュのもの)を巻きつけ
金のひもで結び、石を敷いた大きめの器に入れて完成です。

これは、私がお正月のアレンジをどうしようかと頭を悩ませていたところ
スタッフのWちゃんが、ある雑誌を持ってきて
「こんな感じはどうですか~?」とヒントをくれました。
「これならできるかも~!」と、始めてみたものの
水ごけがうまく固まらずボロボロに・・・。(汗)

Wちゃんに渡してみたら、なんとものの数分で見事な水ごけ玉が!!
これにはびっくりです。
よくよく聞いてみると、専門学校時代にひたすらコケ玉を作っていたとか。
思いがけず、Wちゃんの特技を発見☆でもありました!(笑)

それから表裏に色がついている和紙をチョキチョキ・・・。
こんな風に裏返しながら斜めに重ねて並べると
それだけで和の雰囲気に~♪

隣りに、竹の器に入った多肉植物のアレンジと
獅子舞などを並べてみました。
なかなかお正月の雰囲気になったんじゃないかと思います。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5571位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
540位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール
Auther:実野里スタッフ
FC2ブログにようこそ!
実野里フェイバリットガーデンの情報、アレンジメント、売店情報、イベント案内等ホットな内容をお知らせしていきます。
実野里フェイバリットガーデン


実野里ホームページへ

フェイバリットガーデンの紹介〒346-0112
埼玉県久喜市菖蒲町柴山枝郷409

電話:0480-85-1378
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター